FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運ゲーについて考察してみる


というわけで今日は遅ればせながらの先日の韋駄天についてのネタを一つ






まあみなさんご存知の通りの運ゲ韋駄天だったわけではありますが、そのなかで運を引き寄せるにはどうすればよかったなんてのを一つ





まず大元の考え方としてランス武門は腹を攻撃することによる怯みを8回とればよかったわけですが、スムーズに怯みを取るには回転、もぐり、噛み付き系以外の行動をひかないといけませんでした。なにも考えずにやってると8回クアルのアタリ行動をひかなくてはいけません。それはさすがに無理ゲってことでじゃあどうすればよかったかってのをいくつかのポイントにわけて解説





■防具の選択



今回は秘伝防具と覇種防具(剣術防具)という選択肢があったわけですが、わたくしは両方使った末覇種防具を選択しました。何も説明しないと火力で選んだのではと思われるかもしれませんが、わたくしが選んだ理由はそこにはありません。


理由は2つ


劇薬黄を取る、飲むといった時間の短縮や覇種防具にランナーをつけることによる移動時間の短縮(秘伝は火事場と餓狼2で穴が埋まるので無理)といった戦闘時間外での時間短縮のため



もうひとつは秘伝防具では開幕咆哮中に1怯み目を確実に取ることが不可能だったから(ダッシュできなくなるのでできるだけクアルの近くで劇薬黄を飲む必要があったためです)






この2つです、特に後者がすごく大きいですね、秘伝防具でもクアルの行動次第では怯ませることができましたがそれこそ運ゲー。ここで確実に怯みを取る方法を確立して8回ある運ゲの回数を7回に減らしたかったというわけです!




■初期位置について


これはもう手前、かつ未発覚のクアルです(未発覚でないと前述の1怯み取りができないため)それをひけるまではひたすらリタ(´;ω;`)


■睡眠の取り方



…とはいっても入るタイミングってのはそれこそ完全に運なわけですが大事だったのはいつ睡眠がきてもいいように常に腹に密着し腹以外を突かない、そしてできるだけ後ろ足に近い位置で突く、睡眠が入った直後に後ろ足側へサイドステップ、この3つです。これを守ると睡眠起こしを腹への上段突きで行うことが可能。そして睡眠前後のSA中に1怯み(怯みモーションはスルー)さらにその後の確定咆哮中に1怯みと一気に2怯み確定させることができました。だいたい討伐までに2睡眠は取れましたので適当にやって1怯み1睡眠×2の2回、きっちり前記の通りにやって2怯み×2の4回ではずいぶんと差がでますよね!





もっと言えばわたくしは1睡眠目を前記の確定で取れる開幕の1怯み中の流れで突ける11~12突きの間に取れなければリタしていました。理由は2怯み目にくるのけぞりモーションを睡眠中にスルーさせたかったから。これはだいたい達成できたのでリタすることはほとんどありませんでしたが(´・ω・`)
この流れは動画でもうまくいっているのでそちらも参照に。



■怒り移行について




まずクアルさんを怒らせるためにだいたい1200ダメ前後と怒り蓄積後の1行動が必要でした。蓄積については開幕から1睡眠目までの流れですでに達しているので問題無し。なのでわたくしは動画ではやってませんが3怯み目をとったあと少しクアルの前足のほうへ移動して軸合わせを誘発していました。ここは前後突き刺しでもよかったのですが、時間のロスが大きいのでベストは軸合わせ。この軸合わせの次は必ず怒り移行時の咆哮がくるので咆哮中に1怯みで(゚д゚)ウマー




後は確実に腹を突いて蓄積を溜めておいていつ放電が来ても潰せるようにしとくなんてのもありましたがだいたいこんなもんですかね。





最初に8回怯みを取る運ゲだと言いましたがこれをちゃんと守れば


最初の1怯みが確定でマイナス1


睡眠2回×2怯みでマイナス4


軸合わせ誘発、怒り移行中の怯みでマイナス1




8回マイナス6回で運ゲの回数を2回にまで減らせました^q^



実際ベスト時の流れは



1怯み目…開幕の流れで確定


この間に1睡眠


2怯み目…1睡眠目のモーションでスルー


3怯み目…睡眠後の咆哮中


ここで軸合わせ→怒り移行


4怯み目…怒り咆哮中に


5怯み目…結晶飛ばし中


6怯み目…尻尾叩きつけ


ここで2睡眠目



7怯み目…睡眠中スルー


8怯み目…睡眠後の咆哮中


この後8怯み目の怯みモーション中の突きで討伐


こんな感じでした( ゚∀゚ )軸合わせを除けば実質クアルさんのターンは2回、。なにも考えずにやってるとおそらく睡眠2回×1怯みの2怯み分しか運ゲ要素を減らせないので結構大きな差だと思います。2回当たりひくのと6回あたりをひくのどっちが簡単かなんていうまでもないですよね(´∀`*)






もちろん睡眠運も絡むし、軸合わせ誘発で必ずしてくるとも限りませんので純粋に運ゲ2回とは言えませんが、睡眠は3分の1の確率通りにエフェをひけば前記のタイミング前後でちゃんと睡眠とれましたし、軸合わせもかなりの確率でしてきたので純粋に当たり行動をひくのに比べればずいぶん楽だったと思います。







てな感じでまあ運要素を完全排除は不可能でも工夫次第で勝率、いわゆる神クアルってやつをひける確率をあげることは十分可能だったわけです。
実際わたくしも完全にやり方を確立した月曜朝8時からゴールした12時までの4時間でベストタイム、動画のタイム、1分59秒台1回と2分5秒台が一回の計4回3鯖の入賞圏内であろうタイムを出せたのも運ゲ要素を減らした成果がでたせいではと思います、最終的にはもちろん運ですがw



あとわたくしに上位常連の方のように腹をもっと早く正確に少ないステップ数で突く技術があれば50秒前半も見えてましたがわたくしではあれが限界でしたorzそこまでいけてれば金ソードも見えていたのかもしれないけど、やはり運以外の敗因ってのが確実に存在したわけです。






まあ結論を言えば暫定1位の方が運ゲー運ゲー言ってるのに惑わされてはダメってことかなw1位とそれ以下の人との間には運以外のなにかも確実にあるんだってことを忘れないようにしないとね。同じやり方、同じような神クアルで4鯖1位の方に7秒も差をつけられているわたくしがそれをよく体現していると思います(´;ω;`)てことでなんかうまくまとまらなかったけど今日はこの辺でノシ

スポンサーサイト

| せるのチラ裏ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://mhfdiary944.blog.fc2.com/tb.php/187-9ad4f997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。